Si R&D

株式会社エスアイの製品情報、技術情報などをご案内いたします。

奥行きの長いサーバー

最新のマシンでは奥行きD=894mmやD=955mmなどと従来では在り得なかったほどのロング筐体に変化してきています。 そんな特殊サイズでもエスアイ静音ラックでは完全合致。奥行き内寸の特別策定や増加する放熱性能も含めて、お客さま都合マシン都合に応じた個別…

HPC特設ページ

大学、研究所向けのHPC特設ページを開設しました。 該当ページリンク先↓ http://www.si-rd.com/seihin/hpcgpu.html 高風量、高発熱にマッチさせた特殊静音ラックや、その導入に関わる情報、コンテンツインデックスを1ページに集約。特に最新動向としてはマシ…

東京大学さま施工例

サーバー室の防音工事を動画騒音体験で公開しました。 以下リンク先ページよりご視聴ください。音が出ます! →http://www.si-rd.com/seihin/system4.2-05.htm#mv-04 大学、研究室のサーバー防音、HPC最適化運用術 →Si R&D ..

性能向上「吸音材増量仕様」

僅かな追加装備で大きな性能向上となる「吸音材増量仕様」、たいへん効果が高いので今年度4月の出荷からこの装備を標準化といたします。 ラック内の特定部所に部品を追加することで従来比較-5.8dB(A)の遮音性向上となり聴感上でも大きな違いが出せます。型番…

ファン交換

S4.5、S8.0など強制空冷型の静音ラックでは、消耗品としての定期交換部品があります。 <交換部品の一例> ◆ファンユニット: 軸のベアリンググリスが劣化して回転抵抗が徐々に大きくなります。速度低下や騒音増大、また、メンテ時に一旦停止すると次には立…

新製品「STAGE-3」

スリム縦型の​防音HUB-BOX​に性能3段階アップの「STAGE-3」を組み合わせしました。 遮音ランクとしては標準モデルの「​S4.5​」、超静音仕様「​-D.WALL​」のさらに上位となる三段目のポジション。通常の​静音ラック​とは目的が異なり、特定帯域に強いピークを…

HPC向け静音ラック解説

大学、研究所でよくご利用いただく製品をピックアップ解説。 ◆S4.5 →​詳細ページ​ 小規模なマシン構成には価格と静音性に優位なS4.5を用います。 マシン1~2台やプラスUPS程度なら​S4.5-12U​サイズ。 最大サイズは24Uですが放熱適合の理由でフルマウントまで…

年度末納期について

3/末までに納品を予定される場合 ◆S8.0-24Uなどの大型品 →すでに1/末で締切となりました。恐れ入りますが4月以降でご調整願います。 ◆S4.5で小~中規模サイズ →2/9までのオーダーをお願いします。 ・お打ち合わせ進行中の案件については上記に関わらず個別調…

導入実測 37.5dB(A)

S4.5の大型24Uクラス。通常とは異なるミドルスピードファン(吸気:排気)2:2仕様で現地実測しました。測定条件はラック側面1m、高さ約1m、ハンディ測定器のスローモード目視平均値。 設置場所は暗騒音が少ないとても静かな会議室で、硬い壁の反射もあり…

2018 謹賀新年

年を越すごとに微妙な需要変化を感じます。 2016はオフィス向け​静音ラック​の一時的なピークがありました。 2017は大規模な配線が伴うNW機器への静音需要や開発機器向け検証用、実験装置向けのワンオフ設計等が目立ちました。特に量子コンピュータなどの次…

年末年始休業

下記の通り年末年始休業とさせていただきます。 2017年12月28日(木)~2018年1月8日(月) ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。 .

目からウロコの分散配置 <熱のトラブル対処法>

<課題> HPC計算機やオフィスサーバーのシステムは多くの例でフロアの片隅に押し込まれがちとなり熱問題が発生しています。 ●騒音の理由で人員から遠くへ離され、 ↓ ●周囲が閉鎖された小さな空間で熱源が一カ所に集中し、 ↓ ●熱だまりやショートサーキット…

ラックサイズの策定(改訂版)

静音ラックのサイズ策定には通常の汎用サーバーラックとは異なる独自の方法があります。 1. フルマウントは不可 一般的なサーバーラックでは「マシンが○○Uだから高さ○○U」などと物理的なマウント規模でラックを決めますが、静音ラックでは放熱適合によるサイ…

進化 dB-HCP

防音パーティションのZITS進化バージョンです。大学、研究所向けに遮音性能、放熱性能を大きく向上させました。 dB-HCP 高規格ZITS Ver. 防音パーティションは、吸音材遮音材による騒音密閉とサイレンサーを経由した強制空冷での安全放熱、さらに風量適合と…

IB SWのマウント(改訂版)

SX6018などの「前後エアフロー」+「スライドレールを用いた4ポストマウント」の機器では、以下2点に注意してラック内の最適エアフローをセットアップします。 1) マシンのエアフロー向きはラック前面→背面が鉄則 2) スライドレールの向きを前面ツライチに合…

八重洲で騒音体験

静音ラックのデモンストレーションは、通常ではお客さまのオフィスまでデモ機を持ち込んで実施します。ご都合によりオフィスが不可の場合や、遠方からの東京ご出張の際などは東京駅八重洲でのデモ会場を用意することが可能です。 参考例:27名収容の会議室。…

大学・研究室の防音工事

大学・研究室の防音工事 騒音量91.5dB(A)のHPC計算機。壁とドアを隔てた隣室にも大きな音漏れがあり騒音対策のご依頼となりました。既存の壁とドアは防音工事として施工された痕跡が覗えますが残念ながら不十分。「防音の部材を取り付けました〜」的なよくあ…

動画 騒音体験

動画での騒音体験を公開しました。→YouTubeへリンク 撮影場所は渋谷区宇田川町にある10平米程度の小さなオフィス。硬い壁に囲まれた反射音の多い悪条件の部屋です。​静音ラック​は設置される部屋の広さや環境によって感覚的評価が異なりますが、この動画では…

オフィスと研究室の要求値

一般的なオフィスでの騒音解決には静音ラックを用いて50dB(A)以下を目指します。 多くの場合でオフィスの暗騒音が40〜50dB(A)程度ですので、それと同等まで下げれば苦情は無くなります。参考:http://www.si-rd.com/seihin/system4.2-10.htm 一方、大学など…

夏季休業

夏季休業: 2017年8月11日(金)〜8月17日(木)誠に勝手ながら、2017年8月11日(金)から8月17日(木)まで夏季休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。 株式会社エスアイ Si R&D .

IB SWのマウント向き

SX6018などの「前後エアフロー」+「スライドレールを用いた4ポストマウント」の機器では、以下2点に注意してラック内の最適エアフローを構築します。 1) マシンのエアフロー向き(オプションオーダーで変更できる場合有り) 2) スライドレールの向き(前後…

GPU × 静音ラック

超高風量のHPCマシンが増加しています。GPUカードを8枚10枚と多量に搭載するスーパーハイエンド機も登場し、その騒音と放熱も性能に比例して拡大推移しています。静音ラックとのマッチングでは、その増加した放熱に対する設計適合がたいへん重要です。各マシ…

SX6018の重要基本セッティング

カタログ上では「Front-to-rear or rear-to-front cooling option」と2通りのエアフローですが、マウントレールキットの取付が前後対称デザインとなっていますのでどちらの向きにも装着可能です。吸気口側をラック前面に向けて、マシンの前面パネルが他の機…

特注例:理化学研究所さま

理化学研究所 計算科学研究機構さま 床下通線密閉枠を装備した特注仕様を導入いただきました。 静音ラックの底面とOAフロアとの間に特別設計の密閉枠をインサート。大量ケーブルを自在に通線可能な貫通口を装備しました。 OAフロアへの穴あけは設計段階から…

売り手都合の物販

大きな組織では、仕事を形式化して多人数で共有する「画一性」が大きなビジネスメリットになります。その商流システムも同様で、仕様と価格が画一的に固定されたマスプロダクト品向けの仕組みとなっています。一方、エスアイ静音ラックには汎用的なマスプロ…

案件データベース

Si R&Dで対応したそれぞれの案件は全てがデータベース化され、いつでも利用できるようにインデックス管理されています。 <静音ラック>お客さまごとに個別で仕様化された静音ラックの記録は、将来マシンリプレイス時の個別打ち合わせに役立ちます。また、消…

進化継続

一見同じような部品に見えても、ロット毎で検証し改良を重ねています。例えばショートサーキット(排気熱の再循環)を防止するブランクパネル。 市販品は1U分の高さが44mmですが、本来の1U寸法は44.5mmのため、連続装着した場合はその0.5mmが枚数分加…

温度上昇の原因と対策

<課題>サーバーやラックの放熱不良は多くの場合でショートサーキット(=排気熱の再循環)が原因です。ラックの中やその周囲に熱を溜め込んでしまい、常に高温運用となっている状態です。 夏場や空調停止の夜間などで少しでも部屋の温度が上がればラック内…

制作例 HCP-ZITS Ver.

dB-HCP防音パーティションのZITSバージョン 画像は「42U×2連」向け 現地組立式の防音パーティションですが従来品との違いは、遮音性、放熱性、施工性の全てを向上させた大学、研究室向け高規格タイプとなります。 従来品は静音ラックと同手法で製造されます…

特注例 光学顕微鏡向け

特注例:光学顕微鏡(水冷装置部分)の騒音対策JPKインストルメンツさまオーダー 水冷クーリング装置が伴った光学顕微鏡システム向けの静音ボックスです。 周辺機器の静音化、制振化を組み合わせてより高精度な測定、試験結果に献上します。 こちらの製品は…